【伊豆高原】「ナユタ食堂」グランパル公園、城ヶ崎海岸近くのお洒落なカフェ

Nayuta syokudo1

伊豆グランパル公園のイルミネーション「グランイルミ」に行った後に、オシャレなカフェ「ナユタ食堂(Nayuta食堂)」に行って来ました。

2018年5月の終わりに伊豆グランパル公園のイルミネーションを見るために、4月に続き今年2回目の伊豆旅行に行って来ました。

ホテルは伊豆グランパル公園近くのヴィラージュ伊豆高原を予約しましたが、グランイルミを見に行けばホテルでのディナータイムは終わってしまいます。

そこでホテルは素泊まりにして、夕食は伊豆グランパル公園近くで遅くまで営業しているお店を探したところ、城ヶ崎の「ナユタ食堂」の評判が良かったので行って来ました。

「ナユタ食堂」の行き方

「ナユタ食堂」は伊豆高原の「城ヶ崎海岸駅」から約480m、徒歩6分の場所にあります。

伊豆グランパル公園からは約3.1Kmあります。車で6分、徒歩だと40分もかかるので、車かタクシーがおすすめです。

僕は伊豆グランパル公園からタクシーで行きました。伊豆グランパル公園にタクシーは常駐していませんので案内を見て自分で呼びます。
Granparu taxi

伊豆交通 TEL : 0557-54-1155
伊豆急東海タクシー TEL : 0557-53-0776

「ナユタ食堂」でディナー

20時50分、ナユタ食堂に着きました。
グランパルを出る前に予約は入れておりました。
暗くてお店全体は見えませんでしたがオシャレな雰囲気のお店です。Nayuta syokudo1

店内は落ち着いたログハウス調で、趣味の洋楽や洋画のグッズがいたるところに飾られています。夜の間接照明の程よい明るさもいい感じです。
日曜日の夜ですが、店内はノーゲストでした。
Nayuta syokudo2

フードメニューは変わった料理ばかりです。
Nayuta syokudo menu2

まずは生ビールで乾杯!
Nayuta syokudo3

Nayutaサラダ 焙煎ナッツドレッシング ハーフ 650円
1品目はNayutaサラダ。焙煎ナッツドレッシングかトマトバジルドレッシングかチョイスできます。注文したのはハーフサイズですが結構ボリュームがありました。
Nayuta syokudo5

バジルソースのワラサソテー
ワラサとはブリの幼魚のことです。ブリよりさっぱりしていてバジルソースとよく合います。値段は忘れました。
Nayuta syokudo6

国産ナマズのフリット 900円
珍しいナマズのフリットです。身は淡白で、鯛のような食感で、鶏肉のようなさっぱり感でした。イギリスのフィッシュ&チップス用のお酢「モルトビネガー(穀物酢)」とタルタルソースでいただきます。
Nayuta syokudo8

和牛もも肉のソテー 2,200円
ガッツリといただきました。スタミナ抜群です。
Nayuta syokudo9

雑穀米の玉子チャーハン 600円
玉子がふわふわで雑穀の食感がいいです。
Nayuta syokudo10

料理は美味しく、ドリンクメニューも豊富で大満足しました。
Nayuta syokudo11

まとめ

ナユタ食堂には変わった料理が多くメニューを選ぶのが楽しかったです。よくある見慣れた居酒屋さんのようなメニューはありません。

料理の味はどれも絶品で、ドリンクメニューも豊富です。リーズナブルな価格なのも嬉しいです。

また、ウッド調でオシャレなお店の雰囲気も落ち着けます。

営業が23時までと、この辺りのお店では遅くまで食事ができてお酒が飲める唯一のカフェなので、グランイルミの後にお店を探す時にも是非参考にしてみてください。

関連ランキング:洋食・欧風料理(その他) | 城ケ崎海岸駅

シェアする

フォローする